利用規約

第1条 適用

この利用規約(以下「本規約」といいます)は、TRAVEL gays運営者(以下「当運営」といいます)が提供するウェブサイト「TRAVEL gays」及びTRAVEL gaysに関連する全サービス(以下「本サービス」といいます)の利用に関する条件を、本サービスの利用ユーザー(以下「ユーザー」といいます)と当運営との間で定めるものです。

当運営は、セクシュアルマイノリティに該当する方々を対象とした18歳以上(高校生は除く)を対象とし、友達探し、パートナー探し、知り合う機会を提供及びサポートするものです。

本サービスは、無料でご利用いただけます。

本サービスは旅行業に関わる事業のサービスを提供するものではなく、旅行の実施を保証するものではありません。旅行に関する契約締結、契約のキャンセル等は登録ユーザー等が提携旅行代理店との間で直接行う方法により行われます。

当運営は、登録ユーザー等の間でのやり取り、登録ユーザー等と提携旅行代理店の間のやり取りには関与せず、一切の責任を負わないものとします。

第2条 ユーザー登録

1.ユーザー登録希望者(以下、「登録希望者」といいます。)は、本規約を遵守することに同意し、かつ当運営の定める一定の情報(以下「登録事項」といいます。)を当運営の定める方法で当運営提供することにより、当運営に対し、本サービスの利用の登録が完了するものとします。

2.前項のユーザー登録にあたって、代理人によるユーザー登録は一切認められないものとします。また、すでにユーザー登録されている方が重複してユーザー登録を行うことも禁じます。

3.当運営は、以下のいずれかの事由が生じた場合、当該登録希望者のユーザー登録を拒絶しまたは当該ユーザーの登録を抹消することができるものとし、その理由については一切の開示義務を負わないものとします。
(1)第1項又は前項の規定に違反しるす恐れがあると当運営が判断した場合
(2)真実かつ正確なデータが提供されていないと当運営が判断した場合
(3)本規約に違反したことがある者からの申請である場合
(4)セクシュアルマイノリティに対して攻撃的な言動を行っている場合
(5)ユーザー登録者がセクシュアルマイノリティでないと判断される場合
(6)成年被後見人、被保佐人、又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合
(7)反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味する。以下同じ。)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当運営が判断した場合
(8)その他、当運営がユーザー登録を相当でないと判断した場合

第3条 ユーザーID及びパスワードの管理

登録ユーザーは、自己の責任において、ユーザーID及びパスワードを管理及び保管するものとし、これを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。

ユーザーID又はパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は登録ユーザーが負うものとし、当運営は一切の責任を負いません。

登録ユーザーは、ユーザーID又はパスワードが盗まれたり、第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちにその旨を当運営に通知するとともに、当運営からの指示に従うものとします。

第4条 ソーシャルログインサービス

ユーザーは、ユーザーが所有するFacebook、Twitter、又はGoogleのID(以下「認証情報」といいます。)を使用して、本サービスにログインし、本サービスの利用及び管理を行なうことができます。

ユーザーは、認証情報の使用・管理に一切の責任を負うものとし、認証情報により認証された本サービスの利用は、すべて当該認証情報を所有するユーザーによる利用とみなされるものとします。

また、TRAVEL gaysが認証情報の発行元から、ユーザーによる認証情報の利用に関してクレーム、請求を受け、または紛争が生じた場合は、当該ユーザーが自己の責任と費用負担で当該クレーム、請求または紛争を解決するものとします。

第5条 本サービスの利用

1.登録ユーザーは、有効に登録ユーザーとして登録されている期間内に限り、健全な旅行を楽しむセクシュアルマイノリティに該当する仲間を集める目的でかつ本規約に違反しない範囲内で、当運営の定める方法に従い、本サービスを利用することができます。

2.登録ユーザーは、本サービスを利用するために必要な端末、ソフトウェアその他一切の機器及び利用環境(外部連携事業者との間の契約締結等を含みます。)等を、自らの費用と責任において準備するものとします。

3.登録ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為をしてはなりません。
(1) 当運営、本サービスの他の利用者、提携旅行代理店、外部連携事業者その他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為(かかる侵害を直接又は間接に惹起する行為を含む。)
(2) 犯罪行為に関連する行為又は公序良俗に反する行為
(3) 18歳未満の者に本サービスの利用を促す行為
(4) 法令又は当運営若しくは登録ユーザーが所属する業界団体の内部規則に違反する行為
(5) 民族、人種、性別、年齢等による差別につながる表現を送信する行為
(6) 性的交渉の勧誘、性行為表現、又はそれを意図した表現その他猥褻な内容を送信する行為性行為
(7) 暴力的内容等、他の登録ユーザー等が不快に感じる内容を送信する行為
(8) 本人、第三者の如何を問わず個人のメールアドレス、電話番号、ナンバープレート、金融機関口座番号、住所などの個人情報を送信する行為
(9) 違反行為により利用を停止されたにもかかわらず、再度本サービスに登録する行為
(10) 違反行為により利用停止された登録ユーザー等を招待する行為
(11) 1つのパスワード又はユーザーIDを複数人で利用する行為
(12) 1人で複数のパスワード又はユーザーIDを保有する行為
(13) 当運営による本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
(14) その他、当運営が不適切と判断する行為

4.当運営は、本サービスにおける登録ユーザーによる情報の送信行為が前項各号のいずれかに該当し、又は該当するおそれがあると当運営が判断した場合には、登録ユーザーに事前に通知することなく、当該情報の全部又は一部を削除することができるものとします。当運営は、本項に基づき当運営が行った措置に基づき登録ユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

5.登録ユーザーは、他の登録ユーザー等が第3項に定める行為その他不適切な行為をしている場合には、info@tabikaruta.comに報告を行うものとします。但し、かかる報告があった場合でも、当運営は、削除その他の措置をとる義務を負うものではありません。

6.登録ユーザーは、旅行代理店との間の契約の申込み、締結、履行、解除等を自らの費用と責任において行うものとし、一度旅行代理店との間で契約が成立した場合には、誠実に旅行代理店との対応を行うものとします。当運営は、登録ユーザーと旅行代理店の間の契約につき一切の責任を負いません。

第6条 本サービスの保証、変更および中止等

1.当運営は、当運営が必要と判断した場合、登録ユーザーに事前の通知をすることなく、本サービスの全部または一部の内容を変更し、その提供を中止することができるものとします。
・本サービスに係るコンピューター・システムの点検又は保守作業を定期的又は緊急に行う場合
・通信回線等、本サービスの運営に関わる基盤が事故により停止した場合
・火災、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
・外部連携サービスに、トラブル、サービス提供の中断又は停止、仕様変更等が生じた場合
・その他、当運営が停止又は中断を必要と判断した場合

2.当運営は、当運営の都合により、本サービスの提供を終了することができます。この場合、当運営は登録ユーザーに事前に通知するものとします。

3.当運営は、本条に基づき当運営が行った措置に基づき登録ユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第7条 情報の保存

当運営は、登録ユーザーが送受信したメッセージその他の情報を運営上一定期間保存していた場合であっても、かかる情報を保存する義務を負うものではなく、当運営はいつでもこれらの情報を削除できるものとします。なお、当運営は本条に基づき当運営が行った措置に基づき登録ユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第8条 登録取消等

当運営は、登録ユーザーが、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知又は催告することなく、当該登録ユーザーについて本サービスの利用を一時的に停止し、又は登録ユーザーとしての登録を取り消すことができます。
(1) 本規約のいずれかの条項に違反した場合
(2)日本およびユーザーの利用地域や国の法令等に反する行為
(3) 登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
(4)ユーザーが本規約に違反した場合、もしくはそのおそれがあると当運営が判断した場合
(5) 当運営、他の登録ユーザー等、提携旅行代理店、外部連携事業者その他の第三者に損害を生じさせるおそれのある目的又は方法で本サービスを利用した、又は利用しようとした場合
(6)セクシュアルマイノリティの方に対する誹謗中傷又は差別表現の含まれる投稿などを行う行為
(7)ユーザーが一定期間にわたってサービスを使用していないと判断される場合
(8) 外部連携サービス利用規約に違反したことその他の理由によって、登録ユーザーが外部連携事業者から、そのサービスの提供や連携を受けられなくなった場合
(9) 手段の如何を問わず、本サービスの運営を妨害した場合
(10)反社会的勢力に直接・間接を問わず、本サービスを通じて利益を提供する行為
(11)第三者の個人情報を公開する行為及び本サービスの目的外利用によって、第三者の個人情報の収集を行う行為
(12)犯罪を幇助・助長する表現、過激な性描写、残酷な表現など、公序良俗に反する行為、またそれに荷担し、閲覧する行為
(13)当運営、提携旅行代理店、外部連携事業者との信頼関係が失われた場合
(14) その他、当運営が登録ユーザーとしての登録の継続を適当でないと判断した場合

第9条 保証の否認及び免責事項

登録ユーザーは、自らの責任で旅行を計画、実行するものとし、当運営は、旅行の企画に関連するトラブル、旅行の契約締結及びキャンセル等に関するトラブル、旅行中に発生したトラブル並びに旅行後に発生したトラブル(登録ユーザー等の間のトラブル及び登録ユーザーと提携旅行代理店の間のトラブルも含みます。)に関与する義務を負わず、登録ユーザーが、旅行の企画、旅行の契約締結及びキャンセル等、旅行中又は旅行後の事故その他の理由により被った損害につき、賠償する責任を一切負わないものとします。

本サービスは、外部連携サービスと連携することがありますが、かかる連携を必ずしも保証するものではなく、本サービスにおいて外部連携サービスと連携できなかった場合でも、当運営は一切の責任を負いません。

本サービスが外部連携サービスと連携している場合において、登録ユーザーは外部連携サービス利用規約を自己の費用と責任で遵守するものとし、登録ユーザーと当該外部連携サービスを運営する外部連携事業者との間で紛争等が生じた場合でも、当運営は当該紛争等について一切の責任を負わないものとします。

当運営は、本サービスで提供される情報(他の登録ユーザー等が送信した情報及び提携旅行代理店から提供される情報も含みます。)の真実性、正確性、適法性その他一切の事項につき如何なる保証も行うものではありません。さらに、登録ユーザーが当運営から直接又は間接に本サービス、他の登録ユーザー等又は提携旅行代理店に関する情報を得た場合であっても、当運営は登録ユーザーに対し本規約において規定されている内容を超えて如何なる保証も行うものではありません。

本サービス又は当運営ウェブサイトに関連して登録ユーザーと他の登録ユーザー等、提携旅行代理店、外部連携事業者その他の第三者との間において生じた取引、連絡、紛争等については、登録ユーザーの責任において処理及び解決するものとし、当運営はかかる事項について一切責任を負いません。

当運営は、当運営による本サービスの提供の中断、停止、終了、利用不能又は変更、登録ユーザーのメッセージ又は情報の削除又は消失、登録ユーザーの登録の取消、本サービスの利用によるデータの消失又は機器の故障若しくは損傷、その他本サービスに関連して登録ユーザーが被った損害につき、賠償する責任を一切負わないものとします。

当運営ウェブサイトから他のウェブサイトへのリンク又は他のウェブサイトから当運営ウェブサイトへのリンクが提供されている場合でも、当運営は、当運営ウェブサイト以外のウェブサイト及びそこから得られる情報に関して如何なる理由に基づいても一切の責任を負わないものとします。

登録ユーザーは、登録ユーザーが本サービスにおいて送信した情報の内容について、自ら責任を負うものとし、当運営は、かかる情報の内容を確認する義務を負わず、かかる情報について一切の責任を負いません。

第10条 会員間紛争処理及び損害賠償

当運営は、ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間で起きた紛争を監視する権利を有しますが、義務はないものとします。ユーザーは、自己の責任に基づき本サービスを利用するものとし、当運営は一切の責任を負いません。

登録ユーザーは、本規約に違反することにより、又は本サービスの利用に関連して当運営に損害を与えた場合、当運営に対しその損害を賠償しなければなりません。

登録ユーザーが、本サービスに関連して他の登録ユーザー等、提携旅行代理店、外部連携事業者その他の第三者からクレームを受け又はそれらの者との間で紛争を生じた場合には、直ちにその内容を当運営に通知するとともに、登録ユーザーの費用と責任において当該クレーム又は紛争を処理し、当運営からの要請に基づき、その経過及び結果を当運営に報告するものとします。

登録ユーザーによる本サービスの利用に関連して、当運営が、他の登録ユーザー等、提携旅行代理店、外部連携事業者その他の第三者から権利侵害その他の理由により何らかの請求を受けた場合は、登録ユーザーは当該請求に基づき当運営が当該第三者に支払を余儀なくされた金額を賠償しなければなりません。

当運営は、本サービスに関連して登録ユーザーが被った損害について、一切賠償の責任を負いません。

第11条 権利義務等

ユーザーは、本規約に基づくすべての権利義務の全部または一部を、第三者に譲渡または貸与することはできません。

当運営は本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い利用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びにユーザーの登録情報その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、ユーザーは、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第12条 秘密保持

本規約において「秘密情報」とは、利用契約又は本サービスに関連して、登録ユーザーが、当運営より書面、口頭若しくは記録媒体等により提供若しくは開示されたか、又は知り得た、当運営の技術、営業、業務、財務、組織、その他の事項に関する全ての情報を意味します。

登録ユーザーは、秘密情報を本サービスの利用の目的のみに利用するとともに、当運営の書面による承諾なしに第三者に当運営の秘密情報を提供、開示又は漏洩しないものとします。

第13条 本規約等の変更

当運営は、本サービスの内容を自由に変更できるものとします。

当運営は、本規約(当運営ウェブサイトに掲載する本サービスに関するルール、諸規定等を含む。)を変更できるものとします。

当運営は、本規約を変更した場合には、登録ユーザーに当該変更内容を通知するものとし、当該変更内容の通知後、登録ユーザーが本サービスを利用した場合又は当運営の定める期間内に登録取消の手続をとらなかった場合には、登録ユーザーは、本規約の変更に同意したものとみなします。

第14条 準拠法及び管轄裁判所

本規約の準拠法は日本法とし、本規約に起因し又は関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

付則
2019年2月20日 制定
2019年3月22日 改定